借金返済ブログ

借金の返済をスムーズに進めるコツ

最近は、20代の方の借金が増えている気がします。
そこで今回は借金の返済をスムーズに進めるコツについてご説明します。
借金を早く返すためには、前提として知っておくべきポイントがいくつかあります。

POINT1

ポイントの1つ目は、”今すぐ見直すべき生活態度”です。
具体例
・買い物しすぎる
・ギャンブル癖
・お金を借りることに抵抗がない
・自分のお金の使える範囲を把握しない

POINT2

ポイントの2つ目は、”収入を増やす”です。
具体例
・残業代で稼ぐ
・本業で昇進を目指す
・収入増を見込める場合は転職する
・副業可能な場合は、副業で収入を増やす
・家にある価値のあるものを処分する

POINT3

ポイントの3つ目は、”支出を減らす”です。
具体例
・家計を見直す
・1人暮らしをやめる(実家に帰る)
・遊興費を減らす

POINT4

ポイントの4つ目は、”借金残額を把握する”です。
意外にここが1番重要です。
借金を毎月返済しているものの、あとどれくらいの借金があって、後何年で完済するかを把握していない方は意外にも多いといわれています。もしご自身で借金の総額や残額、返済期間などを把握していない場合は一度全ての借金について見直してみましょう。最近では、各金融業者の返済シミュレーションをインターネットで簡単にすることができます。
返済シミュレーションとは、借金額と金利、毎月の返済額から完済までの期間と利息総額を調べることができるものです。

以上、4つのポイントを実践して頂いても返済が厳しい場合は、
債務整理の検討をした方がいいでしょう!
債務整理とは、自己破産・個人再生・任意整理・特定調停の4種類があります。
各手続きを簡単に説明しますと、

自己破産

メリット

借金が0になる

デメリット

10年前後ブラックになる・資産価値が20万以上は引き上げ対象になる・職業制限がある

個人再生

メリット

借金が大幅に減額できる

デメリット

10年前後ブラックになる・手続きが複雑

任意整理

メリット

利息をカット又は減額できる・毎月の返済額を減額できる可能性が高い・裁判所を唯一使わない

デメリット

完済から5年前後はブラック

特定調停

メリット

利息をカット又は減額できる・毎月の返済額を減額できる可能性が高い

デメリット

完済から5年前後はブラック・手続きが少々複雑

個人で債務整理を進めることは可能ですが、手続きが難しいのでまずは弁護士や司法書士に相談してください。
どのような手続きをすべきかなどのアドバイスがもらえます。貸金業者と交渉をしてくれますので、悩み始めたら専門家に相談すべきです。返済が滞る前に、できるだけ早い段階で相談しましょう。

ランキングに参加をしています。

私も実際に連絡した借金返済、債務整理の無料相談です

何とか返済を頑張っていますけど、失業や病気など何が起こるかわかりません。

そんな時のために、いつでも債務整理の手続きができるよう、事前に相談しております。

C-ens(シーエンス)法律事務所

私が無料でよく相談していたC-ens(シーエンス)法律事務所です。

借金の悩みは話しづらいですが、相談員さんがしっかりと話を聞いていただけます。

もちろん夜間を含め、年中無休で無料相談することができます。

ご家族にどうしても内緒にしたい借金相談をしたい方、相談すると気が楽になりますよ

近藤邦夫司法書士事務所

匿名、完全無料で借金の無料減額診断を受けれます

24時間365日受付していただけます。簡単な質問で借金の相談が出来るので、家族や友達に内緒で相談ができました。

顧客視線の事務所で満足度が非常に高いのも特徴です。 私は借金の返済が行き詰まり、相談することで気持ちが楽になりました。

-借金返済ブログ

Copyright© 誰にも内緒の700万円借金返済ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.